Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Sponsored links
今何時?おみくじっ!
京都のお天道様
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
怖いニュースを読みました。今西
皆さんこんにちは!今西です 

今週は、暖かい陽射し+みごろ なので紅葉ハイキングに行かれる方も多そうですね!
今朝の電車でも、皆さんわいわい楽しそうな雰囲気でした!いーないーな



さて、今日は怖いニュースを読んだのでソレについて。

その怖いニュースと言うのは、
HIV感染血液が検査をすり抜けてしまい
2名に輸血され、そのうちの一人が感染されたというニュースです。




厚生労働省の調べによると、

感染に心当たりのある人が
検査目的で献血したとみられる血液がエイズウイルスに感染しており、

検査をすり抜けてしまったこの血液が2人に輸血され、このうち1人が感染したそう。


なんとも恐ろしい事件ですよね!


もしも、自分や自分の大切な人たちが手術か何かをした際に使われた輸血が原因でそういうことが起こりうる可能性があると思うと凄く怖いです。 防ぎようがありませんからね


うちの伯母がひどいリュウマチに悩まされていますが、
伯母が若いときに行った手術の際に、使われた輸血の血液が原因なんだと聞いたことがあります。


献血することは、本当に素晴らしいことだと思います。しかし、その血液が最終どのように人に関わっていくのか、影響を与えていくのか、 
そこまでをキチンと考えてするべきことなんですね。



このニュースを読んだときに、

何度見ても泣いてしまうミュージカル”RENT”を思い出しました。

エイズ感染者たちの不安や愛、葛藤を抱えながらも強く生きる人たちのお話。

かたや、安易に検査目的で献血をしている人もいれば、
その血液によって、一生抱えていく病気に感染してしまう人もいる

こんなことは、絶対にあってはならないと思います。


厚生労働省では
エイズ検査を希望する場合は、保健所などが実施している無料で匿名の検査を受けるよう呼びかけているそうです。

こんな悲しい事が もう起きないようにするためにも、
輸血の血液に対する検査も徹底して欲しいですね。



今西
京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)

posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 12:49 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://iyasinoren.jugem.jp/trackback/1824
トラックバック