Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
今何時?おみくじっ!
京都のお天道様
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
冷え対策には根菜料理!

皆さんこんにちは! 今西です

寒くなってきて、お鍋が美味しい時期になりましたね!
+アルファー 冷えが気になる時期になりました。

健康面でも美容面でも 、冷えは大敵です。レッグウォーマーや靴下などで外から体を温めることも大切ですが、体の中から温めることも重要です。

 身体を温めるには、根菜のお野菜をとるといい と言われています。

東洋医学では、食べ物には陰と陽があると考えられており、
陰は水分が多く体を冷やす性質
陽は水分が少なく体を温める性質

を表します。

健康で美しくあるためには、食事の陰陽バランスを整えることが重要。冬は体が冷えがちなので、陽の食べ物を積極的に摂ることが大切です。

陰の食べ物は、水分が多く主に夏に取れるものや、暑い地域で取れるものです。
例えば、なす、トマト、ピーマン、バナナなど。
白砂糖や清涼飲料水、コーヒーなども陰に入ります。

陽の食べ物は、水分が少なく主に冬に取れるものや、寒い地域で取れるものです。
肉類、魚類、ごぼう、にんじん、れんこん、たまねぎなどの根菜、味噌、塩、しょうゆ、うめぼしなどが該当します。

肉類は体を温める性質がありますが、現代人は摂りすぎているので、やはり野菜で陽の食べ物を積極的に食べるのがベスト。

 冬はトマトやナスなどの冷える食材ではなく、根菜などの体を温める食材を使ったお料理をたくさん食べて、来たる忘年会などの飲み会シーズンに備えて身体のメンテナンスをしていきましょう!


今西
 京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)
posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:28 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://iyasinoren.jugem.jp/trackback/1831
トラックバック