Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Sponsored links
今何時?おみくじっ!
京都のお天道様
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
留学アレコレ

皆さんこんにちは!今西です

もう街はどこを歩いていてもクリスマスムードですね!

日本でのクリスマスは、どちらかと言うと友達とかカップルで過ごす感覚ですが
海外では異なります。
海外では、クリスマスが日本のお正月的な感覚なので、皆家族と過ごします。

面白いですね。私も、初海外のときは驚きました。

海外経験といえば、
私はホームステイはすこし経験した程度ですが、やはりその中でもカルチャーショックなるものは色々ありましたねぇ。

初めて渡航した際私はもちろん英語がぜんぜん話せなかったワケですが、
やっぱり英語が話せないとなるとなかなか「自分から話に行く」ということに勇気が必要です。

なのでもちろん私は話しをしに行くことができず自分のお部屋にこもってました。
やっぱり自分から行くのが怖いってのももちろんありましたし、
家族の方から話しかけてくれることを待っている自分もいました。

ですが、まず初めにみなさまにご理解いただきたいことは
日本ほど「おもてなし」を心得としている国は本当に限られているということです。

例えばみなさんのおうちに交換留学生をもし招くことになったとすると、
やっぱりいろんなところに一緒に行って日本の沢山のと文化や建築物などを見てもらいたいと思いますよね!
だからしょっちゅう一緒にお出かけしたりなどあるかと思います。

ご飯の際も好き嫌いはないかな?ちゃんと食べてるかな?美味しいかな?
お部屋から出てこないとなると大丈夫かな?落ち込んでないかな・・・
などと心配もするのではないかな?と思います。

ですが、海外は得に英語圏はやっぱり「自己主張」が必要になります。
ホームステイをしても構ってくれるなんて思っちゃダメです!
自分から気持ちを伝えていかないとダメなんです!!


海外とはそもそも話す言葉が違います。
ということはやっぱり文化も違うんです!
日本の「当たり前」は通じないんです。

私たちにとっての"当たり前" が そこでは"非当たり前"なのですから。

なので「異なる文化」なんだ!ということをだけを忘れないように生活しないといざこざの原因に!
そしてそれを受け入れる!ここがポイントですね!!


文化の違いって本当に体験してみないとわからないところではあるのですが、

異文化交流を通じて
私たちの中にあるもの、考え方などそもそもが「日本の文化」なのだということに気付かされます。

日本人は本当に ”人のことを思いやる”が上手です。
空気を読む ということができるのも、日本人ならではだと思います。


日本のことを見てしるために、外に出る

自分のことを見るために、自分を客観視する 

同じことですね。

本当に大事なものは、少し離れたところから見たときのほうが、よりはっきりわかるものなのかもしれませんね。


クリスマスにターキーが食べたい
今西
京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)







posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:52 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://iyasinoren.jugem.jp/trackback/1835
トラックバック