Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
Sponsored links
今何時?おみくじっ!
京都のお天道様
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
無意識
 こんにちは、入江です。



今日はクリスマスイブですね。
ホワイトクリスマスにはならないですかね。

今西さんからたくさんお話がふられてましたが

私たちの行動は、「意識」より「無意識」が大きな大きな影響を及ぼしてると
いわれることもあります。

無意識にもいろんな層があるそうです。

無意識には、個人の過去の経験などが無意識をつくる原因であり、
無意識は意識に大きな影響を及ぼす、個人的な内容とともに
集合的な内容があり
集合無意識は、個人の無意識に大きな影響を与えてるともされています。


無意識の影響をいかに意識でとらえていくか。


また人間の行動から読み解く
行動分析や
人間の心には自然治癒力があり、それを引き出してあげることの
重要性を説く人間心理学などがありますが

人が生きていくうえでは必ず人との出会いや出来事がおこります。
それに伴ないいろんな感覚や感情もあらわれます。

感情が身体に蓄積されると
いろんな症状になることもあります。



私もまだまだ気付かされることも多々あり、
そのたびに人間の不思議さや奥深さも垣間見れます。


本当にすごい世界に居るものです。



癒やし空間のレンは
異空間のレンでもあるかもしれません(笑)

そんな異空間・・・いや、癒やし空間で
いろんな発見してみてください。





京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)






posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-
読書
みなさんこんにちは!今西です 

皆さん最近、読書されてますか?


本を読む時間
私にとって大事な時間です


と言っても、お気に入りを何度も何度も繰り返し読み込むだけで
ジャンルも作家も偏っているし、あまり「お勉強」はできていないと思います(汗)

漫画でも、小説でも
インターネットとかでぱぱっと読むよりも、私は俄然本派です。

。。重たいけど
。。。かたがこるけれども


今は、イーリーこと入江さんにお借りしている占星術の本を読んでます
なかなか難しくて進みませんが とっても興味深い本です


最近はゆっくりと読書する時間を取るのが難しくなってきましたが
読書のように、少しの間でも本の世界(=異空間)にトリップすることで
リフレッシュできるので必要な時間だな、と思います

今夜もプチトリップしたいと思います


今西
京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)


posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) |-
留学アレコレ

皆さんこんにちは!今西です

もう街はどこを歩いていてもクリスマスムードですね!

日本でのクリスマスは、どちらかと言うと友達とかカップルで過ごす感覚ですが
海外では異なります。
海外では、クリスマスが日本のお正月的な感覚なので、皆家族と過ごします。

面白いですね。私も、初海外のときは驚きました。

海外経験といえば、
私はホームステイはすこし経験した程度ですが、やはりその中でもカルチャーショックなるものは色々ありましたねぇ。

初めて渡航した際私はもちろん英語がぜんぜん話せなかったワケですが、
やっぱり英語が話せないとなるとなかなか「自分から話に行く」ということに勇気が必要です。

なのでもちろん私は話しをしに行くことができず自分のお部屋にこもってました。
やっぱり自分から行くのが怖いってのももちろんありましたし、
家族の方から話しかけてくれることを待っている自分もいました。

ですが、まず初めにみなさまにご理解いただきたいことは
日本ほど「おもてなし」を心得としている国は本当に限られているということです。

例えばみなさんのおうちに交換留学生をもし招くことになったとすると、
やっぱりいろんなところに一緒に行って日本の沢山のと文化や建築物などを見てもらいたいと思いますよね!
だからしょっちゅう一緒にお出かけしたりなどあるかと思います。

ご飯の際も好き嫌いはないかな?ちゃんと食べてるかな?美味しいかな?
お部屋から出てこないとなると大丈夫かな?落ち込んでないかな・・・
などと心配もするのではないかな?と思います。

ですが、海外は得に英語圏はやっぱり「自己主張」が必要になります。
ホームステイをしても構ってくれるなんて思っちゃダメです!
自分から気持ちを伝えていかないとダメなんです!!


海外とはそもそも話す言葉が違います。
ということはやっぱり文化も違うんです!
日本の「当たり前」は通じないんです。

私たちにとっての"当たり前" が そこでは"非当たり前"なのですから。

なので「異なる文化」なんだ!ということをだけを忘れないように生活しないといざこざの原因に!
そしてそれを受け入れる!ここがポイントですね!!


文化の違いって本当に体験してみないとわからないところではあるのですが、

異文化交流を通じて
私たちの中にあるもの、考え方などそもそもが「日本の文化」なのだということに気付かされます。

日本人は本当に ”人のことを思いやる”が上手です。
空気を読む ということができるのも、日本人ならではだと思います。


日本のことを見てしるために、外に出る

自分のことを見るために、自分を客観視する 

同じことですね。

本当に大事なものは、少し離れたところから見たときのほうが、よりはっきりわかるものなのかもしれませんね。


クリスマスにターキーが食べたい
今西
京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)







posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
おもしろ豆知識
 みなさんこんにちは!今西です
 
いやー、寒い!寒すぎますね! 
そろそろストーブの前/コタツの中 からでるのが辛くなって来ました。Missこたつさん誕生です


さて、
先日おもしろい記事を見たのでそれについておはなしします。

 
誰でも自分と共通点の多い人には親近感を覚えるものです。
これは考え方や社会的ステータスだけでなく、身体的特徴でも同じこと。
これまでの研究でも、自分と顔が似ていると感じる人により信頼感を抱くことが分かっています。

 
新しい調査では、その逆もあることが明らかに!
つまり、私たちには“信頼できる”と感じる相手は、自分と顔が似ていると思う傾向があるというのです。

英ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校の調査では、被験者たちの顔を他の2人の顔のひとつと合成してつくった写真を用意。
彼らには、その1つの写真を 架空の“信頼できるプレイヤー”として、もう1つの写真の人物を“裏切り者プレイヤー”として駆け引きゲームをしてもらいました。

ゲーム後、再び合成写真を見せると、ゲーム中に“信頼できるプレイヤー”だった人の写真をより自分に似ていると判断したのでした。

同大学心理学部のハリー・ファーマー氏は、「私たちはある人を信頼できると判断すると、その人の顔を自分の顔とより類似点を見いだすようになる」と説明しています。

また、顔が似ていると感じると信頼感が増すのは、遺伝的近縁性を感じ取っているのではと考えられています。

この論文は『Psychological Science』誌に発表されました。

参考:New study finds trustworthy people are perceived to look similar to ourselves
http://www.rhul.ac.uk/aboutus/newsandevents/news/newsoutlines/newstudyfindstrustworthypeopleareperceivedtolooksimilartoourselves.aspx
 




おもしろいですね!

私たちの"無意識"に隠されている色々なことが垣間見えて。

心理学を勉強されていた入江さんことイーリーにも、色々聞いてみようと思います。



今西
京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)
posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) |-
挨拶するたびに友達が増える

皆さんこんにちは!今西です


「挨拶するたび友達増える」は本当だった!
と言うお話


なんの努力をしなくても、いろんな国のいろんな人と仲良くなれたらいいなと思ったことはありませんか?
 「ない」と力強く言える人は少ないと思います。

世の中にはたくさん“モテ本”がありますが、そのほぼすべてが“モテるためには努力が必要”ということを教えてくれます。ダイエット、表情筋のストレッチ、笑顔の作り方、好感度が上がるコミュニケーション方法。

どれも“学習”と“練習”、そしてここぞというときの“実践”が必要になります。……なんて面倒くさいのでしょう!

努力をしたくない怠け者に打って付けの術はないのでしょうか? 


。。。探してみたら、ありました。

「人は接触の回数に比例して、好意も増す」そうです。

なので

■パーティでひとりぼっちのときに……

知り合いのいない集まりにやってきて、心細い思いをしたことは誰にでもありますよね。そんなときに多少なりとも顔見知りの人がいたらホッとするものです。

そう、人間は相手のことをよく知らなくても、ただ単に“知っている人に会った”というだけで安心感が得られるのです。

 

■会えば会うほど好きになる!

これは心理学的にも証明されています。心理学者のロバート・ザイアンスが行った実験によると、一回会って30分話した人よりも、一分だけ30回会った人のほうが、人は好感を持つのだそうです。

なんと数をこなしたほうが好感度は増していくのです。

 

■とにかく30回挨拶をしよう!

こまめに顔を合わせる機会を作って、とにかく挨拶をしていれば、相手はあなたに親しみを感じてくれるというわけです。

挨拶するだけなら何の努力もいりません。まさに面倒くさがり屋に最適のモテ術です。

 

いかがでしょうか? 少し前に話題になった公共広告機構のCM「あいさつの魔法。」のなかで歌われていた「あいさつするたび ともだちふえるね」は本当のことだったのですね。

積極的に ”笑顔で挨拶” を使っていきましょう!




今西

京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)
posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-
最近の小学生

こんにちは。中川です。



今日は最近の小学生について喋りたいと思います。





近年、小学校の授業科目にも英語が追加され、小学生という段階から英語に親しむようになりました。



ある日、僕は歩いて家に帰っていました。



すると向こう側から小学生のグループが歩いてきました。



僕の目の前で小学生達が各々に解散し始めました。



僕が小学生だった頃の別れ際のあいさつはせいぜい「じゃあね」や「ばいばい」程度でした。



それに比べ、今どきの小学生は「good bye!」



早い段階から英語に親しんでるだけあって英語が日常的に使われていて、とても驚きました。




京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)





posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) |-
冷え対策には根菜料理!

皆さんこんにちは! 今西です

寒くなってきて、お鍋が美味しい時期になりましたね!
+アルファー 冷えが気になる時期になりました。

健康面でも美容面でも 、冷えは大敵です。レッグウォーマーや靴下などで外から体を温めることも大切ですが、体の中から温めることも重要です。

 身体を温めるには、根菜のお野菜をとるといい と言われています。

東洋医学では、食べ物には陰と陽があると考えられており、
陰は水分が多く体を冷やす性質
陽は水分が少なく体を温める性質

を表します。

健康で美しくあるためには、食事の陰陽バランスを整えることが重要。冬は体が冷えがちなので、陽の食べ物を積極的に摂ることが大切です。

陰の食べ物は、水分が多く主に夏に取れるものや、暑い地域で取れるものです。
例えば、なす、トマト、ピーマン、バナナなど。
白砂糖や清涼飲料水、コーヒーなども陰に入ります。

陽の食べ物は、水分が少なく主に冬に取れるものや、寒い地域で取れるものです。
肉類、魚類、ごぼう、にんじん、れんこん、たまねぎなどの根菜、味噌、塩、しょうゆ、うめぼしなどが該当します。

肉類は体を温める性質がありますが、現代人は摂りすぎているので、やはり野菜で陽の食べ物を積極的に食べるのがベスト。

 冬はトマトやナスなどの冷える食材ではなく、根菜などの体を温める食材を使ったお料理をたくさん食べて、来たる忘年会などの飲み会シーズンに備えて身体のメンテナンスをしていきましょう!


今西
 京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)
posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) |-
以外なオーディエンス

皆様、こんにちは!中川です。



祇園のレンには老若男女問わず多くの方が来られます!!



中でも意外と外国から来られてる方が結構多いです。



僕は海外に行ったことがなく、もちろん英語も話せません。。。



でも、なぜか海外からのお客様が来られたらテンションが上ります。笑



学生時代に習ったぐらいの英語でちょっと話たりするのですが、それが通じるとうれしいんです!笑



ただ聴き取りは全然できませんけど。。。



で、最近思うのが英語話せれたらなーってつくづく思います!



英会話ができたらもっといろんな文化や視野が広がると思うんですよね。



実際、お店に来られる海外の方もフレンドリーな方が多いですし、一度は海外旅行にもいってみたいし。。。。



もうちょっと気が向いたら駅前留学しようかな!笑




京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)

posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) |-
伝播


昨日最寄りの駅からの帰り道、
後ろから女の人の歌声が
「パーにしてグーとチョキでー」(みたいな歌。汗)

通りすぎたのは、自転車の前と後ろに小さい子どもを乗せた若いお母さんでした。

その声がとてつもなく優しかったのと、
歌に合わせて前と後ろでちっさな手をヒラヒラさせてるのを見た瞬間、
反射的に笑みがこぼれハートが全開になりました!

後ろ姿を見送りながら
私の子育て奮闘時はあんな光景あったのかなーと
思い出してみても、やたら必死の姿ばかり思い出されます。
子どもも必死、親も必死。

それの繰り返しの中で生きてたかもしれません。

今を楽しむためには心の余裕が必要だとある時気づきました。
必死さも後の余裕に繋がればそれはそれで必要なことなのですが
その時々の楽しみに気づけないのは、やはり少しもったいないです。

余裕をつくるためには
自分にかえる心のスペースが必要です。

生まれたては母子一体感になり、
生死に関わると思うと必死さが出てしまうのも当然です。

安心感を持つためには環境も大切です。
私の時は、身の回り、社会の不安定な情勢の出来事に大きく揺さぶられて
勝手に超狭い枠に閉じ込められていました。
もう無理!と思うまで自分だけで危うい世界に閉じこもってました。
表面的には普通に過ごせてても、心は崖っぷちに立ってるような...
今となればどうってことない枠だったのですが...

現時点でも安心感を持てない孤独なお母さんも多いかと思います。

子どもが人に迷惑にならないように、人に危害を加えられないように、
自分だけで守ろうとすればするほど大変なことになってしまいます。

そんな時、周りからの暖かい目や
差し伸べられる手、かけられる言葉にどんなに救われることでしょう。

みなが安心できる世界をつくるには
1人1人の感性を磨くことにかかっています。

私も自分が経験したこと以外は
鈍いところばっかりです.。

どんなことでも閉じ込められてると思ったら
違う視点があることに気付くことが大事です。

それぞれの経験から、気づいた時に気づいた人が気づいたことを
何か行動にして伝えられるといいですね。

そんなさりげない優しさが伝播していく社会が
成熟した社会だと思います。

これから目指す社会であり
世界であります。

皆の気持ちに余裕が広がれば、
あの自転車のお母さんのように
あちこちでまた人をホッコリさせて
くれる姿が増えるのでしょう。

そんな姿に気付きたいし、
そんな姿になりたいです。








京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)

posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-
自分磨きは蜜の味
皆さんこんにちは!今西です 

街に出ると、いろんなクリスマシーなグッズがでていて心がウキウキしちゃいますね

さて、
今日は ”自分磨き”について少し

エステやネイルから、スポーツやヨガ、資格や料理教室……どれも魅力的でやってみたいですよね!
「自分磨き」といわれてしまうとちょっと違う気はしますが、こういう自分の才能や新しい一面との出会いは いつでもわくわくさせてくれる人生のスパイスだと思っています

自分磨きをするきっかけは人それぞれだと思います。
そのきっかけになる理由はどうであれ、大切なことは欲張らないこと だとおもいます。 

あれもしたい! これもしたい!! という気持ちはとてもポジティブですばらしいですが、それをすべて一度でやろうとすると、どれも中途半端になってしまいます。

「肌は女の名刺! 」とばかりにエステに通う。「爪は女の色気! 」とばかりにネイルサロンへ通う。「知識は女の履歴書」とばかりに、いろんなセミナーや通信講座を受講する。

アタマや外見(イレモノ)ばかりを飾り立てるばかりではなく、
きちんと”自分”と向き合う
ということも大切な自分磨きだと思います。
いや、寧ろ一番大事なことだけど、一番疎かにされている部分だと思います。

自分磨きは自分の名刺にはなりません。

刺は、自分がこうなりたい! ということを書くものではありませんよね。
自分はこういう人間なんだと言うことを伝えるアイテムです。自分磨きの最中であれば、「こうなるために、今こんなことしてるの」というスタンスである方が相手は好感が持てます。

ひとと知り合って、一番知りたい部分は
自分磨き によって"得たもの" ではなく、自分磨きを通じて成長した”そのひと自身” です。


今日も一日、笑顔で幸せ引き寄せていきましょう♪


今西
京都祇園のレン 内臓参り (京都式マッサージ)
posted by: 祇園ノレン内臓参り(京都式マッサージ) | ノレン日記 | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) |-